【まったり駅探訪】富良野線・上富良野駅に行ってきました。の詳細

【まったり駅探訪】富良野線・上富良野駅に行ってきました。
歩王(あるきんぐ)のLet’sらGO!
ページの情報
記事タイトル 【まったり駅探訪】富良野線・上富良野駅に行ってきました。
概要

皆さま、おはようございます! 今朝は昨年5月に訪れた富良野線・上富良野(かみふらの)駅の訪問記です。この駅の魅力は何と言ってもこの古い木造駅舎!上富良野駅は上富良野町の玄関口の駅で富良野線内では利用者数が多い部類の駅ですけど、人が写り込まない駅舎の写真が撮りたくて早朝に…… more 来ちゃいましたよ。先日、駅好き仲間が飲み会の席で「駅の写真を撮る時は列車すらも邪魔になる」と話されてましたけど名言だと思います。決してジジィだから朝が早かったわけではありませんからね。 早朝の上富良野駅の駅前の様子。新聞配達のバイクの音だけが響き渡ります。こんなことで勝った気分になれる自分って、安上がりだなぁ。 駅舎に入りました。誰もいない!!! 心の中でガッツポーズを決めましたよ!こんな写真、人の出入りがある日中じゃなかなか撮れませんからね。 がしかし…出札窓口まで閉まってました。さすがに朝5時40分は早過ぎたか。Wikiによれば上富良野駅の窓口の営業時間は上下一番列車がが発車した後の午前7時20分からだそうですので、「わがまちご当地入場券」等の購入でご利用の方はくれぐれもご注意ください。 上富良野駅は明治32年に開設された、とても長い歴史を持つ駅です。上富良野町が三重県からの入植者によって開拓、開村されたのは明治30年のこと。その直後に駅が開業してますので、町の歴史=駅の歴史と言っても過言ではないのかもしれません。 駅舎は見ての通り、とても古い木造駅舎なのですけど、明治生まれと言えるほどの古さではなく、建て替えされた歴史があるっぽいですね。そこで気になるのが大正15年に発生した十勝岳大噴火のこと。水蒸気噴火によって生じた岩屑なだれは積雪を融かしながら泥流に変わり、噴火口から25キロも離れた上富良野町の市街地を飲み込んだそうです。この噴火によって144名の尊い命が奪われたらしく。富良野線も約2.5キロの区間で線路がめくれ上がる等の被害があったらしいですよ。名所案内に書かれている十勝岳までの距離がまさにそれ。…となると、現在の駅舎は大正の十勝岳大噴火によって被災した駅舎に代わって建て替えされたモノなのかも。書籍で十勝岳噴火の歴史を知り駅舎との関りが気になってました。 お次はホームです。上富良野駅は列車の行き違いが可能な相対式ホーム2面2線構造でした。 2本のホームを結ぶ跨線橋は意外に新しそう。昭和30年代半ばに建てられたモノかな?構内の敷地が比較的広く取られてますけど、かつてここには貨物列車を停車させるための小ヤードがありました。根室本線(当時は釧路本線)が大正2年に開通する以前は、富良野線は道央-道東を結ぶ重要路線。そんな時代の名残なのかもしれませんね。 こうして構内をひと通り見終えて駅のチェックを終了。 再び駅前に戻ってきました。上富良野町はラベンダー畑等、多くの観光スポットを抱えた町ですけど、さすがにこの時刻はタクシーは1台も停まってませんね。 何か面白いモノが見れるのではないかと思い、不審者と思われぬ程度に駅前を彷徨いたのですけど、駐輪場の裏手にある運送会社さんの敷地で怪しいブツを発見!国鉄時代の古いコンテナでした!形式はC11、3方開きで使い勝手が良く、今でも倉庫代用として見る機会が多いコンテナです。 …気になるのはその後ろにあるコンテナ。間近で見たく、たまたまいらっしゃった社員さんに声を掛けて写真を撮らせていただきました。形式は私有コンテナのUR1、奥にあるのが95で手前側が61で旭川築全通協会さんが所有する冷蔵コンテナでしたよ。タイプ的には側面が全開しない古いスタイルの鉄道コンテナですね。これ見て大興奮しちゃいました。自分が駅に興味を持ち始めたのは今から10年前辺りのこと。それ以前は貨車やコンテナばかり追っかけてました。駅の構内で倉庫代わりになったるコンテナをよく見かけるので、この趣味の遍歴で自分はかなり得をしてるのかもしれません。 さてさて、来週は今年初めての北海道の駅巡りを楽しむ予定でした。計画では「わがまちご当地入場券」を求めてここにも再訪予定、次回は営業時間を気にしながら訪れたいと思います。  訪問駅リスト(JR線)富良野線 ↑(旭川駅方面)神楽岡駅(平成29年5月25日)緑が丘駅(平成29年5月25日)西御料駅(平成24年8月24日)西瑞穂駅(平成29年5月25日)西神楽駅(平成29年5月25日)西聖和駅(平成29年5月25日)千代ヶ岡駅(平成29年5月25日)北美瑛駅(平成29年5月25日)美瑛駅(平成29年5月24日)美馬牛駅(平成29年5月25日)上富良野駅(平成29年5月25日)西中駅(平成29年5月25日)(臨)ラベンダー畑駅 シーズン前(平成29年5月25日) ・営業日(平成29年9月24日)中富良野駅(平成29年5月24日)鹿討駅(平成29年5月24日)学田駅(平成29年5月24日)↓(富良野駅方面) 駅探訪記、旅情報を不定期に更新中。新着情報がすぐ受け取れる読者登録をお願いします! close

【まったり駅探訪】富良野線・上富良野駅に行ってきました。
サイト名 歩王(あるきんぐ)のLet’sらGO!
タグ 鉄道
投稿日時 2018-04-17 15:00:04

「【まったり駅探訪】富良野線・上富良野駅に行ってきました。」関連ページ一覧

新着記事一覧

近鉄特急車両の内装改良工事、10100系を開始したのですが…。


Yahoo!ブログ - 鉄道、列車
皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、近鉄特急車両の内装改良工事のお話と、2本目は「雑記」から...
Yahoo!ブログ - 鉄道、列車
近鉄
2018-10-18 04:15:01

富山地方鉄道の個性的な駅舎を厳選!映画のロケ地からレトロな駅まで|富山県|LINEトラベルjp 旅行ガイド


国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「鉄道」新着記事
「地鉄電車」の愛称で親しまれる富山県のローカル線、富山地方鉄道。地域の大切な交通機関としてだけではなく、宇奈月温泉や黒部といった有名観光地を...
国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「鉄道」新着記事
鉄道
2018-10-18 03:20:06

夜の花咲線東根室駅


夢空間☆花咲線の会『♂茉莉花†日誌』~道東ねむろ ~
夜の花咲線東根室駅に到着する 根室行き5633D列車 折り返し釧路行き5634D終列車 はルパン三世ラッピングトレインでした! 今朝の花咲線釧路行き始発...
夢空間☆花咲線の会『♂茉莉花†日誌』~道東ねむろ ~
日々の出来事 鉄道
2018-10-18 03:00:06

中央西線「今日のロクヨン」国鉄色EF64 1023号機は8084レで


矢左衛門の散策記
雲は多いでしたが、まずまずの天候に恵まれました。全検明けで国鉄色に変身した1026号機には、なかなか出会えませんが今日8084レで1023号...
矢左衛門の散策記
ロクヨン 鉄道
2018-10-18 02:40:06

羽越線にディーゼルハイブリッド車両の観光列車


たべちゃんの旅行記「旅のメモ」
 JR東日本は2019年10月からの「新潟県・庄内デスティネーションキャンペーン」に合わせて、羽越線に新しい観光列車を走らせます。 (この記...
たべちゃんの旅行記「旅のメモ」
JR東日本 鉄道
2018-10-18 01:00:06

磐梯町駅3[110]


おとなのえんそく
駅本屋内は改装されていました。 駅員室窓口はシャッター付、向かって左に一段低い台がありますが荷物扱い窓口跡っぽくもありません。
おとなのえんそく
鉄道
2018-10-18 00:20:06
;