KATO・鉄道コレクション(トミーテック)・グリーンマックス3社の国鉄205系を比較してみるの詳細

KATO・鉄道コレクション(トミーテック)・グリーンマックス3社の国鉄205系を比較してみる
TKKseries8000‐677
ページの情報
記事タイトル KATO・鉄道コレクション(トミーテック)・グリーンマックス3社の国鉄205系を比較してみる
概要

 昨年の静岡ホビーショーで、グリーンマックスが新規金型の製品を突如として発売して以来、Nスケール世界で大分話題になっている国電最後の新形式である205系 民営化後もJR東日本管内を中心に増備が続けられたのでそこそこ人気のある車両で製品も多く… 昔ある…… more KATO、ディスプレイモデルとしての鉄コレ、完全新規金型で“ちゃんとした205系”のキャッチフレーズを掲げて参入のグリーンマックスと3社の製品が手元に揃いましたので、折角なので個人的な視点での比較記事を書いていきたいと思います。 申し訳ないですが、鉄コレがKIOSK限定版の関係でクハ204形しか揃っていないので、比較対象もクハ204形のみに絞らせて頂きます。  左からKATO、鉄コレ、グリーンマックスと発売順に並べております。 KATOの205系は30年選手なので、今の目線で見ると結構時代を感じる模型と言いますか… 並べてみて気づきましたが、KATOは額縁が太すぎて大分印象を損ねている感じがしまして、それが顔全体のバランスに影響を及ぼしてしまっている感が… 最新のGMは額縁も実車の印象通りの細さで格好良いですが、KATOよりもデカいという謎めいた尾灯は気になるところ 総合的に見てバランスが取れてるのは鉄コレかな?って気はしますが、尾灯下部のステップが何故か長いというのはちょっと残念なポイントです。 ライト類ですが、KATOはライト類は点灯しますが最近発売された製品でも電球ライトの上に幕は点灯せず、鉄コレはお察しの通り、GMはLEDで幕まで点灯するのは良いものの30年選手のKATO製品ですらシースルーだったのに出来ていないと正直一長一短な感じはします…。  ちょっと上から眺めてみまして 模型的に良く眺めるアングルからだとKATOでも額縁の広さが気にならないのですがね…正面から見るとちょっと致命的な感じでw  側面 上からKATO、鉄コレ、GMの順です。 KATOのボディは実質的にクハ205形なのは今の視点から見るとかなり痛いですが、造形に関してはぶっちゃけそこまで大差がなく… どの製品もダルフィニッシュの塗り分けまでは再現していませんが、KATOとGMに関してはドア枠と乗務員扉の目立つ部分の色調を変えてアクセントにしています。 鉄コレに関してはその点もバッサリ省略で、同じ色の銀で塗っただけのようです。 足回りに関してはKATO、鉄コレ、GMの全社共に実車と全然違う!というまさかの事態にw  台車に関してはGMがクハ&サハ向けにTR-235台車を作ったのは嬉しいポイントですが、鉄コレ&GMの問題で台車が実車よりも小さくなっているという話があるので気になる人は気になるかも… その点、KATOはスケール通りに作られているので分があります。  台車の支持方式はねじ式のKATO  ピン止めの鉄コレ  ピボット支持方式のGM と、点でバラバラでありましたw  表記の印刷に関してですが、KATOとGMは所属表記まで綺麗に印刷されているのに対して、鉄コレは側面の銀色差しと共にバッサリと省略 鉄コレはTOMIX製品よりも所属表記などの細かいところの印刷に拘っている印象があったので、ちょっと珍しいような?って気はします。  妻面 正面と同じく左からKATO、鉄コレ、GMの並びです。 今の視点で見るとKATOは正直言っておもちゃ感が… 鉄コレとGMは近年の造形なのでそこそこリアルな感じですが、貫通扉にガラスがある分鉄コレの方が分があるかなという感じはします。 ところで、鉄コレだけ銘板が何故か多いのですが、コレは一体…?  屋根周り 奥からKATO、鉄コレ、GMの順です。 よく言われていますが、KATO製品はベンチレーターが一体成型で精度は悪くないですが、今の水準で見るとちょっときつい気も 鉄コレとGMはベンチレーターが別体ですが、GMの方が色の色調が明るめで少し違和感…ベンチレーターに至っては未塗装プラパーツを取り付けている感がw 色味的にはKATO&鉄コレ寄りの方が落ち着いていて個人的には好きです。 アンテナと信号炎管ですが、KATO製品のパーツを取り付けていますが全て別パーツ 鉄コレに関してはピンバイスで穴あけの必要があります。  ということで、クハ204形のみの軽ーくではありましたが、KATO・鉄道コレクション(トミーテック)・グリーンマックス3社の国鉄205系比較記事でありました。 比べてみるとどの会社も一長一短なところがあり、甲乙つけがたい印象だなというのが正直なところでありました。 個人的には全体的なバランスが取れているのは鉄コレかなぁと思いましたが、皆様のお好みは如何でしょうか? 今度のTOMIX205系に関しては、各社の良いとこどりをして現行水準の最高の205系を期待したいものであります。 close

KATO・鉄道コレクション(トミーテック)・グリーンマックス3社の国鉄205系を比較してみる
サイト名 TKKseries8000‐677
タグ 鉄道
投稿日時 2020-03-13 06:20:16

「KATO・鉄道コレクション(トミーテック)・グリーンマックス3社の国鉄205系を比較してみる」関連ページ一覧

新着記事一覧

2020鉄道・で・ソレイユ(弘南鉄道大鰐線:松木平駅にひまわりを咲かせます!)


弘南鉄道
弘南鉄道大鰐線:松木平駅にひまわりを咲かせます!   この度、弘南鉄道大鰐線に思いを寄せる永沢様・赤石様・山内様よりお話をいただき、 弘南...
弘南鉄道
ニュース 鉄道
2020-05-30 07:20:17

東京メトロ、6月6日から乗換駅を追加&改札外乗換時間を拡大


たべちゃんの旅行記「旅のメモ」
 6月6日、東京メトロ日比谷線に新駅、虎ノ門ヒルズ駅が開業します。これに伴い、東京メトロの乗換制度も変わります。  まず、改札を出ても運賃が...
たべちゃんの旅行記「旅のメモ」
東京地下鉄・都営地下鉄 鉄道
2020-05-30 07:00:16

鉄道コレクション 養老鉄道7700系TQ03編成(赤帯)3両セットB のレビュー的もの


TKKseries8000‐677
 養老鉄道に7700系がまさかの譲渡という形になった時から発売が期待されていた鉄コレ 全編成が出そろって安定期に入った頃にようやっと製品...
TKKseries8000‐677
鉄道
2020-05-30 06:40:16

終点山形駅の乗換改札でさくらんぼな記念印もらって特急券お持ち帰り、そして途中下車せずに左沢線始発最終寒河江行きにお乗り換え


Feel Fine!
この読めない線名に読めない行先、そして乗ってる人みなノーマスク。
Feel Fine!
鉄道
2020-05-30 05:00:15

JR九州 日宇駅


gooブログ 新着記事 -鉄道 -
JR九州 佐世保線 「日宇駅」バス停みたいな待合所です。ホームが狭いからでしょうか。次の駅は終点の佐世保です。 (駅名標)(ホーム)(ホーム...
gooブログ 新着記事 -鉄道 -
鉄道
2020-05-30 04:20:22
;