相模鉄道オリジナル鉄道コレクション 相鉄9000系[旧塗装]3両セット のレビュー的なものの詳細

相模鉄道オリジナル鉄道コレクション 相鉄9000系[旧塗装]3両セット のレビュー的なもの
TKKseries8000‐677
ページの情報
記事タイトル 相模鉄道オリジナル鉄道コレクション 相鉄9000系[旧塗装]3両セット のレビュー的なもの
概要

 今更ながらのレビューシリーズとなりますが… 個人的に良い出物に当たることが多く、ここ最近買い集めている鉄コレの相鉄9000系 マイクロエース製品からきっちりとした鉄道模型として出てしまった今となっては…という感じもしますが、とりあえず眺めてまいりま…… more しょう。  パッケージ 実車写真を基調としたシックなデザインです。  上下面は正面同様に実車写真  左右面は文字のみで、代わりに現行の相鉄ホールディングスロゴ 鉄コレのイラストが一切配置されていないのは、他の会社には見られない異端な仕様です。  裏面は諸所解説  ステッカーの貼り付け解説とアンテナ&屋根の交換は流石にイラストで図解しています。  別売パーツの案内他 パンタグラフは菱形もシングルアームも推奨している点は相鉄らしい部分ですw  蓋を開けてみます。 こちらも実車写真メインの独特なデザイン フル編成にならない事業者限定鉄コレではありがちな「編成の組み方」的な案内は一切なく、交換用の屋根パーツも含めて実車を良く研究の上で…つまり「自分で調べろ」というスタンスのようです。 こういう投げっぱなしな感じ、個人的には寧ろ好きです。  付属品 アンテナと動力向けの台車枠 台車枠は後述しますが、電動車専用品 この点も箱の説明には一切記載がなく、動力ユニットを組み込む際は要注意な部分です。  ステッカー プロトタイプ的にLED車がモデルのようで、収録内容は3色LEDのもののみ 前面行先は 行先は海老名、湘南台、横浜種別は特急、急行、快速、各停 側面は 特急横浜、急行海老名、各停横浜、快速湘南台、快速横浜 の5種類です。 無難なラインで纏まっていますが、ちょっと物足りなさもあるような…? 二俣川が入ってないのはちょっと意外ですね。 車番は9704Fと9705Fの最後の方まで旧塗装で残っていた編成を収録しています。 嬉しいのは相鉄ホールディングスロゴもステッカー対応である点 古い仕様にしたいので助かりますw  交換用の屋根パーツ 中間車のサハ9600形を再現するために必要になります。  もう一つおまけとして…この頃の製品には展示レールがまだ付属していました。 今となってはちょっと懐かしい感じ…まぁ袋を開けることもせずに速攻でゴミ箱行きなんですが()  車両を眺めていきましょう。 製品の解説曰く海老名方の3両をモデルにしているようです。 ということで、先頭車は海老名方の10号車クハ9500形に  前面 かなり独特な形状と言える前面ですが、しっかりと特徴を捉えていますので格好良いですね。 ライト周りの銀塗装だけは余計なエラー…ここだけは勿体ない スカートは床板側に連結器カバーと共に保持する形ですが、隙間が目立つのでボディ側に固定する形に変更した方が見栄えは良さそうです。  山側の側面から こちら側では独特な前面手前でSの字を描く帯も忠実に再現 マイクロエースの相鉄9000系は屋根周りのパーティングラインが特に旧塗装では目立ってしまっていますので、鉄コレにもまだ分があるかもしれません  側面 床下機器はでたらめですが、台車は付随車用のTS-908台車と凝っています。  妻面側 ベースとなるボディカラーは完全なホワイトで、どちらかというと登場時のイメージ 付属ステッカーの相鉄ホールディングスロゴとの整合性は???ですが、自分のやりたいこと的には好都合です。  屋根周り 基本的に全長に渡るクーラーキセで見栄えを向上していますが、先頭車はアンテナ部分だけは途切れる形態に 早く取り付けてあげたいものですね。  続いて3,6,9号車に組み込まれるモハ9200形  こちらの車両は補助電源装置と空気圧縮機を備える電動車 後述するモハ9100形とユニットを組みます。 足回りは色々とでたらめですが…  先頭車と異なり電動車ですので台車がTS-907台車(右)に 付随車のTS-908台車(左)と比べて、軸距離と構造の違いをしっかりと再現しているのは嬉しいです。 中間車をサハ9600形にする際は、台車もしっかりと移植してあげましょう。  屋根周り ヒューズ箱は1つ パンタグラフは製品状態では菱形パンタグラフを装備します。  続いて2,5,8号車に連結されるモハ9100形  こちらはVVVF制御装置を装備する電動車になります。  パンタグラフ配管のある側の妻面はモハ9200形と異なり、貫通扉付きですが、配管のない側は同様  車内パーツは5,8号車の形態を模してクロスシート仕様 そういえば、この配置の座席パーツってほかで使ってしまたっけ…ここ最近は流用省略が目立ちますが、この頃はしっかりと作り分けして好印象です。 ロングシートの中間車に化かしたい場合は、当該車両に動力を組み込むなり、別の車両からロングシートパーツを持ってくるなりの工夫は必要です。  屋根周り 基本的に同一ですが、こちらはヒューズ箱が2つ 3両セットの強みでこの辺りの作り分けはバッチリです。  ということで、相模鉄道オリジナル鉄道コレクション 相鉄9000系[旧塗装]3両セット のレビュー的なものでした! この当時はマイクロエース製品が出ていませんでしたので、相鉄9000系初のモデル化は大いに話題になりました。 正直今となっては妻面の問題等もあって、これから10両編成に仕立てるのはナンセンスかもしれません が、白っぽい登場時らしいボディやパーティングラインなど、マイクロエース製品より勝っている部分は確かにありますので、こちらで自分は活かしていきたいと思います。  ということで、お安い価格で現状は入手出来ている皆さん 正直私もこの値段じゃなきゃ入手はしていなかったですw 未だに在庫が残っているようなので、残り1箱ぐらいは二俣川に出向いてオフィシャルで買いたいもの close

相模鉄道オリジナル鉄道コレクション 相鉄9000系[旧塗装]3両セット のレビュー的なもの
サイト名 TKKseries8000‐677
タグ 相模 鉄道
投稿日時 2022-06-24 00:13:34

「相模鉄道オリジナル鉄道コレクション 相鉄9000系[旧塗装]3両セット のレビュー的なもの」関連ページ一覧

新着記事一覧

鳴子温泉駅から腸痛を誘発せぬようそろりそろりと歩いてきて15時ちょうどに鳴子温泉旅館すがわらにチェックイン


Feel Fine!
そしてトイレに行きしばし痛み、その後お部屋に入って画像も動画も撮らずに枕だけ出して寝っころがって、師匠とプログラミング談義してました。
Feel Fine!
鉄道
2022-07-03 01:00:33

【サイコロきっぷ】JR西日本がサイコロの出目で行先が決まる珍しいきっぷを発売! 往復新幹線・特急利用で1回5,000円と格安で旅行ができます!


K'z Lifelog
JR西日本は、サイコロの出目で行先が決まるという面白いきっぷ「サイコロきっぷ」を発売します。出発地は大阪のみ、行先は芦原温泉、餘部、東舞鶴、白...
K'z Lifelog
JR西 ノウハウ ノウハウ-おトクなきっぷ 汽車旅 汽車旅-JR西日本
2022-07-03 00:25:01

東武東上本線 東武練馬駅 ~板橋区にあるのに東武「練馬駅」~


きゃみの駅訪問
前回の続き。上板橋駅より先に行ってきました。まず、前回の宿題でときわ台駅の南口の様子を確認。記事に追記しました→→前回訪問のときわ台駅それから...
きゃみの駅訪問
鉄道
2022-07-03 00:20:31

終点小牛田駅でいったん下車、みどりの窓口で、昨日ついうっかり手グセで上野までしか取ってなかった帰途の新幹線指定券を乗変


Feel Fine!
窓口で並んだつもりが前の人は介助を求めてた視覚障がい者でその方が去ると同時に正当な買替事由しかもO型きっぷへの変更の旅客が改札口から誘導され...
Feel Fine!
鉄道
2022-07-02 17:20:36
;