京阪石山坂本線 終点、坂本駅の詳細

京阪石山坂本線 終点、坂本駅
LIBERTY RAILSTORY 改~電車旅物語~
ページの情報
記事タイトル 京阪石山坂本線 終点、坂本駅
概要

701編成、80型復刻色が車庫でお休みしてるのを見たショックを抱えたまま坂本行きに乗ります。前回はここまで来て石山寺方面に折り返したのでこの先へ行くのは初めてです。住宅街を抜けながら北上していきますがショックを引きづったままの状態は少なからず続いてました。近江神宮前から坂本間は列…… more 車本数が半分ほど減り途中駅は駅舎のないホームと入口があるだけのシンプルな構造の駅が続きます。この区間の車窓は遠くに見える琵琶湖ですね。この日は好天に恵まれ初冬の澄んだ空気の青空が広がってます。反対側を見ると今度は山々が続きオレンジの紅葉と緑の秋らしい色づきが印象的でした。山に生えてる色も秋からこの時期にかけてはいつもと違う表情を見せてくれるのでこれも楽しみの一つであります。途中駅には寄らずそのまま石山坂本線終点坂本駅にやってきました。乗ってきた列車は折り返し石山寺に戻りますが上下の緑の色合いが渋く数年後見れなくなる旧塗装を見守り駅をめぐります。ホーム幅が広く南側の終点石山寺よりゆったりとした印象を受けます。改札手前にある車止めは京阪石山坂本線の終点である証です。石山寺から石山、膳所、浜大津、近江神宮前を経てここまで続く路線を完乗しゴールしたんだと感慨深い心境に浸りました。石山寺寄りにはあるモニュメントが展示されてます。説明によると複線のレールを組みの上で未来に向け回転するイメージしたモニュメントです。砲弾のような形状は両先端が比叡山と琵琶湖真ん中が坂本と浜大津を結んでます。レールは明治43年天満橋から五条までの開業時からのレールで軌道の役目を終えた後も京津線大谷駅の支柱として働いてました。ホームが勾配の所にある駅の古レールの支柱を使ってたのは初めて知りましたが今の石山坂本線の一部を結ぶ暗示があったんでしょうね。現在の駅舎は1997年に竣工された建物が建ってます。上の屋根は比叡山の山麓をイメージしてますがアクセス駅としては場違いにも思えるサイバーチックな印象は否めません。駅前の通りには比叡山延暦寺の名がありますね。この坂道の先に坂本ケーブルの駅や日吉神社があり交差点には立派な鳥居が建ち延暦寺や神社の門前町としての顔を持ち駅前は商店街が形成されてます。3月17日に坂本比叡山口に駅名が変わったのも比叡山観光の滋賀県側の拠点として強化するためにです。駅前広場の木にはオレンジに色づいた紅葉の木がありました。12月に入ってすぐでしたがきれいな紅葉が色づき冬の前の最後の彩を咲かせてました。次に乗る列車が来る前に改札入った所にスタンプコーナーがありました。1997年10月京都市交通局地下鉄東西線開業に合わせデビューした800系20周年記念のラリーです。パンフレットには現在の色とこれから塗り替えられる新塗装の写真が載ってます。坂本駅に来た記念に押していきましたが後2つとればコンプですが写真撮ることに熱中しすぎて忘れてる可能性高いです(←アホ・爆)石山坂本線完乗した余韻を残しつつこれから乗る列車がやってきました。カメラ:Nikon D7200+AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VRブログランキング参加しています。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 close

京阪石山坂本線 終点、坂本駅
サイト名 LIBERTY RAILSTORY 改~電車旅物語~
タグ 京阪 鉄道
投稿日時 2018-05-20 14:17:00

「京阪石山坂本線 終点、坂本駅」関連ページ一覧

新着記事一覧

JR光の森駅


Yahoo!ブログ - 鉄道、列車
熊本市北区武蔵ヶ丘にある豊肥本線JR光の森駅です。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 駅は菊池郡菊陽町との境に位置しており;;;;; ...
Yahoo!ブログ - 鉄道、列車
鉄道
2018-09-25 11:00:08

台湾鐵路局43-3(日南駅設備硬券乗車券普通列車用3)


Yahoo!ブログ - 鉄道、列車
台湾鐵路局続きです。日南駅に立ち寄り、まだ購入していない券を購入しました。A型台鐵オリジナル青色地紋の萬華までの普通列車用硬券乗車券です。こ...
Yahoo!ブログ - 鉄道、列車
鉄道
2018-09-25 10:40:05

踏切、みどりの窓口に自動改札機も! 鉄道博物館「仕事ステーション」


旅とメシと鉄と酒と温泉と…あと何だ??
E5系と400系との並びが見れる、しかも俯瞰でも見られる鉄道博物館南館の1階、1階のもうひとつの目玉が「仕事ステーション」。前回の記事(鉄道博物館...
旅とメシと鉄と酒と温泉と…あと何だ??
鉄道
2018-09-25 10:00:07

国鉄末期の惨状とバブリーなJR発足を包み隠さず展示していました 鉄道博物館「南館」探訪


旅とメシと鉄と酒と温泉と…あと何だ??
少し日が開いてしまいましたが、7月中旬に訪問した、オープンしたての「鉄道博物館南館」(さいたま市大宮区)の探訪記です。前回の記事(なつかしい...
旅とメシと鉄と酒と温泉と…あと何だ??
鉄道
2018-09-25 09:40:05

八頭町・郡家駅「ぷらっとぴあ・やず」内の「ふるさとかかし」。 【2018年05月 鳥取県八頭町】


まちおこし編集長の取材ノート
JR・若桜鉄道「郡家」駅建物内の「ぷらっとぴあ・やず」にて。 ここでも、八頭町の名物?となっている「ふるさとかかし」を発見。 既に、「かかし」...
まちおこし編集長の取材ノート
鉄道 鳥取県八頭町
2018-09-25 07:20:14
;