【まったり駅探訪】両毛線/東武佐野線・佐野駅に行ってきました。(後編)の詳細

【まったり駅探訪】両毛線/東武佐野線・佐野駅に行ってきました。(後編)
歩王(あるきんぐ)のLet’sらGO!
ページの情報
記事タイトル 【まったり駅探訪】両毛線/東武佐野線・佐野駅に行ってきました。(後編)
概要

皆さま、おばんです! JR両毛線と東武佐野線の2線が乗り入れる佐野(さの)駅の訪問記、今回は後編です。(前編もぜひチェックくださいね)【まったり駅探訪】両毛線/東武佐野線・佐野駅に行ってきました。(前編) 前回は平成15年に橋上化された駅舎を中心に見ましたが、…… more 今回はホームを見て周ります。地上駅舎時代は両毛線用のホーム(1~3番線)と東武佐野線用のホーム(4・5番線)の計3面5線のホームがありましたが、橋上駅化の際に1番線として使われていたホームが廃止され、現在は2面4線構造に改められたのです。橋上駅化前の佐野駅はこんな姿でしたよ。 それでは橋上駅化によりどのような姿に変わってたのか、さっそくホームに降りてみました。まずは両毛線用で使われている1・2番線ホームからです。 両毛線で使われている島式ホーム(1・2番線)は改装以前は2・3番線だった場所。このホームの南側に旧1番線ホームがあったはずです。 隣りには東武佐野線用の3・4番線ホームが見えました。 JR線と東武線との間が広く空いてますけど、この場所にはかつて、両線と連絡が可能な貨物側線があり、奥に見えるマンションの方向に住友セメントの専用線が伸びてた名残でしたよ。 昔はこの隣りに旧1番線があったのだな…と思いながら眺めていたのですが、よく見ると、途中でぶった切られたような線路を一本見っけ。これが旧1番線に伸びていた線路なのでしょうね。 お祭りのテントを眺めながらホームを小山駅方向に歩いていたのですが、端に近づいたら驚きましたよ。撤去されてたと思ってた旧1番線ホーム、今でも一部が残ってるじゃないですか!なぜそんなモノを見て驚けるかって?これが駅ファンの性分なのですから仕方がないんですって。 小山駅方向から電車で佐野駅に進入すると駅の手前側でガクッっと揺れますけど、これは旧1番線ホームがあった時代の線路配置が現在も引き継がれてるため。これを知ってから、揺れを感じるたびニヤケちゃいそうです。絶対に辺りから変人だと思われてるだろうな。 続いては東武佐野線で利用されてる3・4番線ホームでした。 こちらも両毛線のホームと同様に島式ホーム1面2線構造でしたよ。 こちらは貨物側線が撤去されたのに合わせてホームが拡幅された模様。葛生駅寄りの端部に、細いままのホームがわずかですけど残ってました。 東武佐野線ホームより両毛線のホームを見ます。 自分は北関東の鉄道事情をあまり知らずに佐野駅に来たのですが、2両編成や3両編成の編成の短い電車がトコトコやってきて、見ててとても楽しかったです。東武鉄道にもこんなローカルな路線があったとは… 通勤電車が行き交う景色は見ていて本当に飽きません。幼少の頃は新幹線に憧れていたのに、歳を重ねるたび憧れの対象が新幹線→特急→通勤電車に変わったのは正常変化なのか?自分は通勤電車を通り越して、→貨車→鉄道コンテナにまで辿り着いちゃいましたけど。 …以上、昨年のお盆真っ只中に訪れた佐野駅の様子でした。実は今年も同じ時期に両毛線沿線を訪れる予定でして…去年は食べられなかったいもフライ、今年は絶対に食べてきます! close

【まったり駅探訪】両毛線/東武佐野線・佐野駅に行ってきました。(後編)
サイト名 歩王(あるきんぐ)のLet’sらGO!
タグ 鉄道
投稿日時 2018-07-23 00:40:07

「【まったり駅探訪】両毛線/東武佐野線・佐野駅に行ってきました。(後編)」関連ページ一覧

新着記事一覧

富山地方鉄道の個性的な駅舎を厳選!映画のロケ地からレトロな駅まで|富山県|LINEトラベルjp 旅行ガイド


国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「鉄道」新着記事
「地鉄電車」の愛称で親しまれる富山県のローカル線、富山地方鉄道。地域の大切な交通機関としてだけではなく、宇奈月温泉や黒部といった有名観光地を...
国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>|「鉄道」新着記事
鉄道
2018-10-18 03:20:06

夜の花咲線東根室駅


夢空間☆花咲線の会『♂茉莉花†日誌』~道東ねむろ ~
夜の花咲線東根室駅に到着する 根室行き5633D列車 折り返し釧路行き5634D終列車 はルパン三世ラッピングトレインでした! 今朝の花咲線釧路行き始発...
夢空間☆花咲線の会『♂茉莉花†日誌』~道東ねむろ ~
日々の出来事 鉄道
2018-10-18 03:00:06

中央西線「今日のロクヨン」国鉄色EF64 1023号機は8084レで


矢左衛門の散策記
雲は多いでしたが、まずまずの天候に恵まれました。全検明けで国鉄色に変身した1026号機には、なかなか出会えませんが今日8084レで1023号...
矢左衛門の散策記
ロクヨン 鉄道
2018-10-18 02:40:06

羽越線にディーゼルハイブリッド車両の観光列車


たべちゃんの旅行記「旅のメモ」
 JR東日本は2019年10月からの「新潟県・庄内デスティネーションキャンペーン」に合わせて、羽越線に新しい観光列車を走らせます。 (この記...
たべちゃんの旅行記「旅のメモ」
JR東日本 鉄道
2018-10-18 01:00:06

磐梯町駅3[110]


おとなのえんそく
駅本屋内は改装されていました。 駅員室窓口はシャッター付、向かって左に一段低い台がありますが荷物扱い窓口跡っぽくもありません。
おとなのえんそく
鉄道
2018-10-18 00:20:06

2018年6月・神戸旅~その15・2日目 阪急電鉄・仁川駅~


鉄子と呼ばれているような NEO
今回は”2018年6月・神戸旅 その15”をお送りします。今回は仁川駅から。「にかわ」ではなく「にがわ」。レトロなコインロッカーが目につきました...
鉄子と呼ばれているような NEO
乗り鉄 鉄道 阪急
2018-10-18 00:18:00
;